2007年12月25日

蚊飛症とは?(ひぶんしょうとは?)

蚊飛症について(ひぶんしょう)

あなたは、パッと視線を変えた瞬間に
の中に黒いものが飛んでいるのを見た経験はありませんか?

これは、飛蚊症(ひぶんしょう)といって、主にストレスなどからくる目の異常です。
この原因は硝子体の老化現象からくる現象です。

老化によって収縮した硝子体が網膜から1部はがれ、前方に移動しそれが黒い
点となって映る現象です。

正式名称は「後部硝子体剥離」と呼びます。

実際に老化といっても、最近は若い方でもこの目の異常を訴える人が多くなっています。
原因は上記でお伝えしたストレスによるものです。

理学博士が伝える2週間で視力が回復する方法!アイファンタスティック  

人気ブログランキングへ
posted by 節約マン at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 蚊飛症とは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。